ちょっと時間がかかっちゃったけど、約束を守りに来たよ

フィリピンの孤児院「ハウス・オブ・ジョイ」子供たちと、再会の約束をしてから5年。

 

隊員たちの愛のこもった歯ブラシを、やっと子供たちに届けることができた。

 

2011年10月。

 

待ちに待った子供たちとの再会。 隊員たちの「愛」は、メンバーたちが各地を廻って、直接届けられ、皆が隊員たちに感謝の言葉をくれた。


YouTube Preview Image

宇宙戦隊NOIZがやってきた!!

 

さあ、宇宙戦隊ノイズがHOJにやってきましたよ!!


5年前にHOJに来たエンジェル・タカさんが、約束通り、メンバー全員を引き連れて来てくれたんです。 遠いところ、忙しいところ、本当にありがとうございます!!

ダバオの町からこの格好で来たんですが、途中トイレ休憩に止まったり、 スーパーで買い物をしたり(笑)、するたびに、まわり中の人々が集まってきて大変な騒ぎでした。

 

HOJに着いてまず、こどもたちと一緒にお昼ごはんです。

「フィリピンに来て今までに食べたものの中で一番おいしい」とメンバーたちに評判だったのは ココナッツミルクのシチュー、「ギナタアン」でした。 みんなで食べたからさらにおいしかったんでしょうね。

 

小さい子はメイクや髪形などに怖がるかと思いきや、ぜんぜんそんなこともなく、 ノイズのメンバーに飛びついていました。いやあ、いい絵ですね!

HOJで歓迎会をやったあと、近隣の村を演奏しながら回って歯ブラシを配りました。

 

日本のファンのみなさんから集めた歯ブラシ、2万8千本を配って回って、 日本の若者たちと、フィリピンのこどもたちを音楽と笑顔でつなごう!という企画なのです。

この写真でも分かるとおり、作戦は大成功!行く先々の村でこどもたちが集まってきて大騒ぎです。 本当にありがとうございました!!

 

そして夜は村の広場でコンサートです。 サンイシドロの村には、日本の中学校の学園祭よりもボロいような機材しかないんですが、 そんな機材で嫌な顔ひとつせず、「野外フェスが生まれた瞬間ってこんな感じだったんでしょうね」 と、ノリノリでコンサートをやってくれました。

サンイシドロの歴史の中でも、こんな本格的なコンサートが行われたのは初めてのことだそうです。 HOJのこどもたちはもちろん、近所の人々から、隣村の人まで集まって、会場は熱狂の渦でした。

 

最後はHOJのこどもたちをステージにあげてくれて、みんなで大合唱でした。

ふだんはわりとおとなしめなメイアンやレナリンも、怒涛の演奏と観衆の熱狂にひきこまれて、 何かから解放されたように飛び跳ねて歌っていました。いやあ、いいものを見れました。(笑)

 

明日はこどもたちと一緒に海で遊んだり、イスラム系の村を回ったりする予定です。 さあ、今度はどんな笑顔が見れるか、今から楽しみです!



ハウスオブジョイ日記はコチラ >>

 

ミラクルロケット更新方法

Recent Posts

Official Facebook & Twitter

  • メルマガ登録/解除


     

宇宙戦隊NOIZオフィシャルWebショップ「ジャパネットたかし」UCHUSENTAI:NOIZ セブンネットショッピングGENOM EMOTION FREE DOWNLOAD 地球救出大作戦UCHUSENTAI:NOIZとLunaticNightsのコラボシルバーアクセサリー解禁!